2023年の投資目標

明けましておめでとうございます。 morioです。

今年は子供にスキーを教えるために、25年ぶりくらいにスキーを買ってやってみました。

結果、子供と一緒に転んで膝を思いっきり捻って負傷しました。

膝の内側を痛めたらしく、膝を内旋させると痛みが出ます。

やはり子供に教えられるぐらい、まずは自分が滑れるようにならないとダメですね。

今年の目標の一つに「スキーをできるようになる」を追加しようと思います。

2023年の配当金目標

2022年は318,690円(1ドル100円換算)の配当金を受け取りました。

現在の見込み配当金は、配当アプリによると以下のようになっています。

税引き前で496,622円となっています。

為替が1ドル130円前提になっているので、為替によって変動はあります。

日本株と米国株が一緒になっていたり、NISAで保有している株も含まれますので正確には計算していませんが、ざっくりと税金で20%持っていかれると想定すると、

397,297円となります。

現段階ですので、これに追加投資で140万ぐらいを想定して、40万以上を目指せたらいいなと思います。

2022年より10万ぐらい上乗せになるけど行けるかなぁ。

まあ、目標を持つことが重要ですから、愚直にコツコツと進めていこうと思います。

インデックス投資

配当金ばかりにこだわっても資産バランスが崩れるかもしれないので、

投資信託での積み立ても継続しています。

現在、毎月3万円を「楽天全米株式インデックスファンド」と、「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」に投資していますが、別に全米だけでいいかなとも思い始めています。

今年から会社でもiDeCoが使えるようになったので、今までの3万円のうち、iDeCoで2万円を積み立てて、1万円分を楽天全米株式インデックスファンドへの積み立てを継続しようと思います。

iDeCoでは全世界株式に連動する投資信託にしようかなと思っています。

iDeCoへの拠出金は所得控除になるので、利用できるものはしっかりと利用していった方がいいですね。

人生の意味を考える

昨年は仕事に大きく時間を取られ、精神的にもすり減ってしまいました。

55歳でのリタイアを目標にしていましたが、あと10年以上もこんな生活が続くのかと思うと、気持ちが沈んでいくばかりでした。

先日、たまたま鉄拳さんの「振り子」というパラパラ漫画をyou tubeで見たのですが、すごく感動したんですよね。

私が自分で解釈したメッセージは、

「時間を大切にすること」「後悔の無いように生きること」

です。

自分の寿命を意識して生きていくと良いと言われますが、今の自分はあと30〜40年先のことを想像すると、エネルギーが湧いてきません。

明日死ぬかもしれないと思いながら生きることも、現実的には難しいです。

ただ、5年後に死ぬかもしれない、あと5年しか生きられないと考えることは、40歳を超えると決して非現実的なことではなく、もしかしたら起こり得ることだと思います。

あと5年しか生きられないと思うと、「今しかできないこと、今やるべきことは何か」ということを意識できるようになり、以前よりも前向きに生きていこうと思えました。

今年は昨年よりも人生にどう時間を使うかを意識して、前向きに生きていこうと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェア thank you