ユー・エス・エスが決算発表、悪くないけど急落.

こんにちわ。morioです。

コロナ療養も残り1日となりました。早くインフルエンザみたいに経口治療薬が普及しないかな。

5日ぐらいで療養済むようになればいいのにね。

自宅待機だから廃用進みますわ。

せっかくジムでベンチプレスやらデッドリフトやらで鍛えていたのに、すっかりしぼんだ気がします。

そんな中、ユー・エス・エスが決算発表していました。

2023年3月期 第1四半期決算

ユー・エス・エスHPより引用

悪くないです。昨年と比べてわずかに増益を確保しています。

会社予想の業績に対する進捗率は、売上高・営業利益・当期純利益・EPS全て、きれいに25%です。

まさに教科書通りです。

ただ、サプライズがなかったのと、株価上昇が続いていたので、材料出尽くしで利益確定する人が多かったためか、株価は急落しました。

yahooファイナンスより引用

まさに急落ですな。

バリュエーションは良好

売上高営業利益率

非常に利益率は高いですね。赤字になりにくい体質なので、割と安心して保有できます。

FCF、営業キャッシュフローマージン

FCFは毎年プラスであり、営業キャッシュフローマージンもかなり優秀です。

営業費用売上比率

1.15以上あれば優秀と言われていますが、かなり上回っています。

EPS、配当金、配当性向

配当性向は55%ですので、低くはないですね。来季の配当金予想は67.4円であり、2%増配の予定です。

すでに成熟した企業であり、ここから大幅な利益拡大は難しいと思うので、増配率も大きな上昇はおそらく期待できない気がしてます。

現在の配当利回りは2.93%ですので、高配当という点ではちょっと物足りないですかね。

運用成績

現在、ネオモバで52株保有しており、評価損益率は+20.32%、約2万円の含み益です

中古車価格が高騰して、新車よりも高くなっているなんて摩訶不思議なことも起こっているようです。

ユー・エス・エスは赤字にもなりにくいし、減配確率は低いと思うので、

株価の推移を見ながら、ちょびちょび買い増ししていこうかと思っています。

雑記
もう40代になると、元気でいられる時間がだいぶ少なくなった感じがします。50代なんてすぐですからね。そう考えると、仕事のために生きるのではなく、本当に自分の人生を生きたいなと、ここ最近は強く思います。少しでも経済的自立を手に入れるべく、コツコツ投資を継続しようと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェア thank you