2021年5月配当金報告

2021年5月受け取り配当金

5月は下旬から仕事で大変な事案発生し、休日出勤やらで忙しかったです。

現在も大変な事案は継続中ですので、メンタルがすり減りますね。

全部コロナが悪いんだよな~。早く全国民ワクチン接種進めてくれ。政府の対応が後手だから余計悪い。

そんな中でも配当金は着実に入金されますし、持ち株の評価益もだいぶ増えました。

それでは2021年5月の受取配当金を報告です。たいした額ではないんですが・・・。

日本株:6381円

米国株:20.36ドル

合計:8417円(1ドル100円換算)

日本株はONE高配当日本株とタカラレーベン不動産投信です。

米国株は毎度お馴染みのTLT、BNDとAT&Tです。

昨年は5121円でしたので、若干増加しましたね。

月別配当金の推移

月別配当金の推移です。

5月も豆粒です。

3月、6月、12月以外は全部豆粒ってことですね。

配当金が少ない月は楽しみが減りますね。配当金が入ったらすぐに投資に回したい。

年間の受取配当金予想は税引き前でようやく約29万となりました。

今年中に30万は超えたい。

6月現在のアセットアロケーション

6月現在のアセットアロケーションです。

5月と比べ、株高の影響により株式の割合が38%から39%へ増加、現金が39%から38%へ低下しました。

その他はほぼ変わりありませんね。

現金比率は下がってきましたが、学資保険と債券を現金と同様の扱いにすると、まだ52%ですから高めですね。もう少しTLT,BNDを買い増ししようと思うのですが、どうしても高配当株式あるいは高配当ETFへ手がのびてしまいます。

売買履歴

5月の売買記録です。

追加購入銘柄は、VYM、SPYD、VIG、RDSB、VWO、HDV、BNDです。

あとはJTや住友商事、三菱商事などを数株ネオモバで購入です。

新規購入銘柄はKOを7株購入してみました。

米国はワクチン接種が進んでいるので、そろそろイベント再開、陽気なアメリカンはコーラを飲みまくるだろうという、3流の予想のもとに購入しました。あと、配当金入金月を分散したいためです。

売却はDBAを25株、ERUSを10株売却しました。円換算で約8300円の利確です。

スターアジア不動産投信は追加購入すべきか悩み中です。もう少し下がらんものかね。

雑記
you tubeで星座占いを見ていたんですが、「5月下旬からすごい良いことが起きる!」と多くの占い師が言っていたので楽しみにしていましたが、職場で大変な事案発生してるし何か良いことがあっただろうか?もしかして、大変な事案が発生⇒メンタル鍛えられて強くなる⇒男らしくなる⇒モテモテ、そういうことか。

 

 

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェア thank you