高配当ETF VYMの運用実績

こんにちわ。morioです。

12月半ばを過ぎて米国ETFの分配金が少しずつ明らかになってきました。

そんな中、私の主力ETFでもあるVYMの12月の分配金が発表されたようです。

VYM12月分配金

Bloombergのホームページによると、12月の分配金は0.9745ドルでした。

昨年の12月は0.9386ドルでしたので、見事に増配してくれました。

分配金の推移

綺麗な右肩上がりを描いております。

本当に安心して保有し続けられますね。

年間分配金は3.2518ドルとなり、現在の株価で計算すると、分配利回りは2.98%となります。

すごい高配当ではありませんが、2012年の分配金が1.593ドルですから、10年でほぼ2倍となっています。

増配率の推移

増配率の推移です。昨年比5.03%の増配となりました。

2007年からの平均増配率は6.45%ですので、平均よりちょっと落ちてますね。

組み入れ銘柄

Bloomberg ホームページから引用

組み入れ上位銘柄は上表のようになっています。昨年と比べると、エクソンモービルやシェブロンなどの石油株、アッヴィ、メルクなどの製薬・ヘルスケア企業が顔を出しています。

運用実績

現在157株保有しており、運用実績は以下のようになっています。

円安効果もあって円換算の利益は結構な額になってますね。

自分年金作りには非常に有効なETFだと思うので、このまま売らずに継続的に購入をしていこうと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェア thank you