ISMSCI高配当ETFを売って米国株へ回す

こんにちわ。morioです。

ウクライナとロシアが緊張状態で、株価も不安定な今日この頃ですね。

ロシアがウクライナへ侵攻すると、原油や小麦が値上がりすると言われていましたが、予想通りの展開になっているようです。

ウクライナは小麦の輸出が多いですし、ロシアが経済制裁を各国から受ければ、原油や天然ガスの供給が少なくなりますからね。

そんなわけで、ポートフォリオに入っているVDE、SHEL、DBAが株価の下落を緩和してくれているのですが、原油価格が上がりすぎてきたので、「そろそろ危ないんじゃない?」っていう話がちらほら出ています。

う~む、利確すべき時期が来ているのかもしれません。

ロシアのおかげで株価の行方が読みにくいので、ちょっと現金化して米国株買付の資金にしようと思い、分配利回りがそれほど高くないISMSCI高配当ETFを一部売却しました。

ISMSCI高配当ETFの運用実績

正式名称はiシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFといい、配当利回りの高さに加え、配当の継続性や企業の財務体質にも着目して算出される指数、「MSCIジャパン高配当利回りインデックス」への連動を目指すETF(上場投資信託)です。

運用会社はブラックロック、信託報酬は0.209%、直近12ヶ月の分配金利回りは2.42%です。

決して分配利回りは高い方ではありません。VYMとそんなに変わらないように思えます。

組入上位10銘柄

組入上位10銘柄です。

ブラックロックHPから引用

 

日本を代表する銘柄が多いですね。個別株で持っている株は一つもありません。

こうしてみると、売るのがもったいなく感じてきますね。

最近、Switch買ってゼルダの伝説にはまっておりまして、任天堂を応援してあげたいが・・。

分配金の推移

2016年からの分配金の推移ですが、増配はあまり期待できないようです。

これも売却の一要因ですね。

それだったら増配もキャピタルゲインも期待できるVYM、VIGを持っている方が良い感じがします。

株価推移

過去5年間の株価チャートです。

コロナショック前までは下落トレンドでしたね。コロナショック後は上昇基調ですが、これから日本株が大きく上昇していく姿は想像できないので、株価も軟調になる気がしています。

確定利益

とりあえず持株の一部を売却して50,000円ほどゲットです。

まだ67株保有しています。全部売るかは思案中ですが、

株価が大きく下落し始めたら利益確定しちゃおうかと思います。

いつも思いますが、利益確定のタイミングが一番難しいですね。

来週はVDE、SHELを売却するタイミングを図ろうと思っています。

配当金が減るから勿体無く感じてしまいますが、長期で持ち続ける銘柄ではないですからね。

雑記
ついにswitch買ってしまいました。いい大人がゼルダの伝説にハマってしまい、攻略法をググったりyoutubeで研究しています。なんだか仕事に支障が出そうな気がしてますが、楽しいことがあった方がいいですからね。脳の賦活に良いと正当化していこうと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

シェア thank you